【05月04日のおすすめ動画】 【10万円のオンライン申請】 そもそも〇〇がないとできません!

スポンサーリンク

トレンドキーワードのおすすめ動画を紹介します!

【10万円のオンライン申請】 そもそも〇〇がないとできません!

 

項目別評価
再生回数  8842
高い評価の数  154
低い評価数  5
お気に入り数  0
コメント数  53

 

すべての国民に一律で10万円を支給するという「特別定額給付金」ですが、これのオンライン申請が始まりました。私も早速パソコンでやってみたのですが、意外な盲点がありました。当初は、マイナンバーカードと振り込み口座さえあれば、誰でも簡単に申請できると思っていたのですが、実際やってみたら、全然違うんですね。そこで今回は、そもそもこれがないとオンラインでは申請できない!ということについて、自分が体験して分かったことを 取り急ぎ、情報共有としてお知らせしたいと思います。それと、具体的な申請方法についても、自分がやった方法を分かりやすくお伝えしたいと思います。

まず、そもそもマイナンバーカードは、電子申請ができるタイプじゃないとダメなんですね。例えば、初めてマイナンバーの申請をする時に「電子証明書の発行」を希望しなかったら、
そのマイナンバーカードは、電子申請ができるタイプにはなっていないので、今回の10万円の申請もできないということになります。これが一つ目の盲点です。それと、パソコンで申請する場合は、マイナンバーカードのデーターを読み取って送信するための「ICカードリーダーライター」という機械が必要です。これがないとデーターが送れないので申請ができません。これが2つ目の盲点です。但し、▲スマホで申請する場合は、スマホをマイナンバーカードにかざすだけで情報を読み取ってくれるNFCという機能がついている機種であれば、マイナンバーカードの情報を読み取って申請をすることできますので、ICカードリーダーライターを用意する必要はありません。

さらに、マイナバーカードの申請した時に自分で登録した暗証番号が絶対必要です。覚えていないという方も多いと思いますが、これがないと申請できません。これが3つ目の盲点です。あと、銀行の通帳かカードの画像を送信するように要求されますので、それもお手元に準備しておくことが必要です。

どうでしょうか!事前に言われていた必要なものとは、少し乖離がありますよね。これらすべてが準備できる!という方でないとオンライン申請は、出来ないということなんです。もし、すべて準備ができる!という方は、この動画でオンライン申請の具体的な手順を分かりやすく解説しましたので、是非参考にしてください。なお今回は、僕が実際にパソコンを使って申請した方法の解説になります。

#10万円 #オンライン申請 #方法

 

チャンネルはこちら

タイトルとURLをコピーしました