【01月29日のおすすめ動画】 【連続企業爆破事件で“半世紀逃走” 】「死ぬときくらいは本名で…」桐島聡容疑者か、警視庁が接触

スポンサーリンク

トレンドキーワードのおすすめ動画を紹介します!

【連続企業爆破事件で“半世紀逃走” 】「死ぬときくらいは本名で…」桐島聡容疑者か、警視庁が接触

 

項目別評価
再生回数  247508
高い評価の数  827
低い評価数  データなし
お気に入り数  0
コメント数  389

 

連続企業爆破事件で重要指名手配されている桐島聡容疑者。50年近く逃走を続けていますが、警視庁が、この男を名乗る人物と接触し、男が「死ぬときくらいは本名で死にたい」などと話していることがわかりました。

この動画の記事を読む>
https://news.ntv.co.jp/category/society/3a31aa56007b4e2d96423e90d38e177d

   ◇

街中に貼られた指名手配犯のポスター。街の人は…

「あのメガネの人ですか? めっちゃ(見たこと)あります」
「ちゃんと意味があるんだね」
「意味があるんだなってきょう思いました」

黒縁めがねをかけ、笑みをうかべる長髪の男。重要指名手配されている桐島聡容疑者です。約50年の歳月がすぎ、70歳となったいま…。突如、“桐島を名乗る男”が現れました。

記者
「桐島聡容疑者を名乗る男が、こちらの病院に入院しているということです」

   ◇

1974年8月30日。東京・丸の内の三菱重工ビル前で爆弾が爆発。8人が死亡、380人が重軽傷を負う事件が発生しました。当時、大手商社などが次々に標的となった「連続企業爆破事件」。引き起こしたのは、過激派「東アジア反日武装戦線」です。

そのメンバーである桐島容疑者。1975年、警視庁に爆発物取締罰則違反容疑で指名手配されてから、50年近くにわたり逃走を続けていましたが、25日、神奈川県内の病院から神奈川県警に、“桐島容疑者を名乗る男がいる”と通報がありました。

捜査関係者によると、関係者に次のように話したといいます。

「死ぬときくらいは本名で死にたい」

「桐島」という名前ではなく、別の名前で入院していたという男。1年ほど前に末期の胃がんと診断を受け、今月に入って入院したということです。

桐島容疑者の指紋やDNAは残っておらず、本人確認には時間がかかるとみられ、警視庁は慎重に調べています。
(2024年1月26日放送「news zero」より)

📌チャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCuTAXTexrhetbOe3zgskJBQ?sub_confirmation=1

◇日本テレビ報道局のSNS
X https://x.com/news24ntv
TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news
Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24
Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/

◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS NNN HP
https://news.ntv.co.jp

#重要指名手配 #桐島聡 #東アジア反日武装戦線 #日テレ #newszero #ニュース

 

チャンネルはこちら

タイトルとURLをコピーしました